Doorkeeper

顧客のためのモバイル対応【関西ネットショップ大学】

2020-07-30(木)18:30 - 21:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

5,000円 会場払い
カンデジ組合員は個別受講3,000円【会場払いとなっておりますが、事前にお振込みをお願いします】

詳細

新型コロナウイルスの影響により7月30日(木)にZoomを使ったオンラインウェビナーとして開催します

【振込先】
ジャパネット銀行 すずめ支店
普通口座 5333800
関西デジタルコンテンツ事業協同組合 事務局
※必ず振込みいただいた方は、画面右上の「お問い合わせ」よりお知らせください。

開催当日に、お振込が確認できている参加者の方へ参加URLをお送りします。

▼セッション概要

顧客のためのモバイル対応
一般的にウェブ制作の現場では、新しい技術や制作手法などが積極的に導入されやすい傾向にありますが、その一方で、ECに限定するとレガシーな技術・制作手法のままで運営を続けられているショップが多いように見受けられます。特に内製されているショップさんであるほど、また、歴史のあるショップさんほどその傾向が強いようです。

商材にもよるでしょうが、売上の7〜8割はモバイル経由であるというショップさんは多いと思います。逆に、モバイルによるアクセスは多いけれど、売上・売上構成比は低いというショップさんもあるかもしれません。仮にモバイル対応に不備があったり、ページ表示の待ち時間に問題があったり、それらに起因するショップ内での顧客体験の質の低下によって、売上の伸び悩みや低下を招いているとすれば、それらの改善に早急に着手すべきでしょう。

そこで今回のセミナーでは、ECの現場で採り入れていただきやすい・採り入れていただきたい技術や制作手法などを、ECの現場を踏まえながらご紹介します。
「やらなければならないのはわかっているけど、どこから・どのように手をつけて良いのかわからない...」とおっしゃるショップオーナーさんのご参加をお待ちしています。

こんな方にオススメです。

・EC/ネットショップの売上をあげたい。
・サイト/広告運用がうまくいかない。
・新たな販売施策を考えて実行したい。
・アドバイスしてもらえる専門家と知り合いになりたい。
・同じ悩みを持つ人と意見を交換して参考にしたい。
・普段から学び合える仲間が欲しい。 など

講師プロフィール

ニイハチヨンサン
大月 茂樹(おおつき しげき)さん

システム開発会社にて主に官公庁向けのシステム開発やサーバー構築、ウェブ制作会社にてFlashコンテンツ制作を中心としたウェブサイト構築の経験を積んだのち一転、一般企業でのECサイト運営や各種制作業務を経て、2010年に独立。

現在は、拠点である岡山の中小企業・小規模事業者におけるウェブ活用支援を目的としたコンサルティングを中心に、ウェブサイト構築・インターネット広告運用代行・SNS活用支援・印刷物デザイン・業務システム開発などに携わる傍ら、公的支援団体やEC事業者団体などでの講演活動を各地で行っている。

独立行政法人中小企業基盤整備機構近畿本部 販路開拓支援アドバイザー、岡山県商工会連合会 登録派遣専門家。元 倉敷芸術科学大学芸術学部デザイン芸術学科 非常勤講師。
著書に『マルチデバイス時代のWebデザインガイドブック』(共著、ソシム)。

タイムテーブル(予定)

18:15~     開場・受講に際してのガイダンス
18:30~19:50 顧客のためのモバイル対応(80分程度)
         講師:大月 茂樹さん
19:50~20:00 休憩(5分)とQ&A機能ガイダンス(5分)
20:00〜20:50 モバイル対応ワークショップ(50分程度)
         講義内容をもとに実際のサイトを見ながら意見だし
        【講師による総評】15分
20:50〜21:05 モバイル対応Tips集
21:05〜     閉会のごあいさつ
※ワークショップはzoomのQ&A機能を使って画面越しに行います。あらかじめご了承ください。

▼関西ネットショップ大学とは?

今年10期目に突入した関西デジタルコンテンツ事業協同組合が主催するイベントセミナー事業です。
同組合(コンテンツ事業者)の専門分野であるコンテンツ作成やインターネットマーケティングを主軸にした「売上アップにつながる情報」を「実践できるように」ECサイト運営者を対象に提供することを目的に開催しています。また、ITサービスを『提供する』企業と『活用する』企業が相互に学べる場所と機会を創出することで「ビジネスマッチング」と「関西IT事業の発展」に寄与したいと考えています。

主催

関西デジタルコンテンツ事業協同組合

コミュニティについて

関西デジタルコンテンツ事業協同組合

関西デジタルコンテンツ事業協同組合

【カンデジとは】 関西のIT事業者・クリエイターが集まって得意分野を活かした仕事を行い、情報交換や経営課題の相談もする関西最大級の団体です。 具体的には、クリエイター向けの経営研修(MG・TOC)やネットショップ等ユーザーと一緒に学ぶ場の運営、 共同での展示会出展を実施しています。組合員になればセミナーを優待価格で参加できます。 一社でできないことをみんなでやる団体です。

メンバーになる