Doorkeeper

関デジ交流セミナー「Evernoteをビジネスで活用する3つのコツ」

2017-06-15(木)19:00 - 21:00

メビック扇町

大阪市北区扇町2-1-7 カンテレ扇町スクエア3F

杉若 太郎 Hiroshi Asaba 中野賢太 Toshikatsu  Yamada Keizo  akimura 川本一輝 脇本 雅也 黄山 琢真 小川 満洋 Yoshifumi Kubota Toshiya Ohtani + 8人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

関デジ組合員
無料
一般
2,000円 会場払い

Evernoteって便利そうだけどどう使って良いかわからない!
って思われている人は多いのではないでしょうか?
そこで関デジでは下記の要領でEvernoteセミナーを開催します。

1 目的
 個人で仕事に使っている人も多いEvernoteですが、チームで使えばもっと生産性が上がります。特にパソコンが苦手でアナログな会社が取り組むのに最適なサービスです。
そこで、クリエイターがEvernoteをビジネスで利用する方法をセミナー形式で聴講し、仕事に活かせるヒントを学びます。

2 日時
   2017年6月15日(木)19:00~21:00

3 場所
   メビック扇町 交流スペース3

4 スケジュール:
   18:30 受付開始
   19:00 開会
   19:00~21:00 セミナー「Evernoteをビジネスで活用する3つのコツ」
   21:00~23;00 交流会(別会場)

ーー講師プロフィールーー
講  師:喜多庸元氏 株式会社DATAKIT 代表取締役
奈良県出身。1998年、近畿大学在学中に起業し、2003年より有限会社DATAKITとして法人化。お客様のビジネスの発展と現場にいるユーザーの利便性を意識したシステム開発をモットーとして、粗利率7%アップ、契約率1.7倍といった効果を実現するシステム開発をしてきた。「人が人らしく働ける社会づくり」を使命としている。現在はEvernoteBusinessパートナーとして阪神間の中小企業の生産性向上に取り組んでいる。
ーーーーーーーーーーーー

5 主催
   関西デジタルコンテンツ事業協同組合

6 共催
   クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町

メビック扇町
大阪市北区扇町2-1-7 カンテレ扇町スクエア3F
Google マップで見る
コミュニティについて
関西デジタルコンテンツ事業協同組合

関西デジタルコンテンツ事業協同組合

【カンデジとは】 関西のIT事業者・クリエイターが集まって得意分野を活かした仕事を行い、情報交換や経営課題の相談もする関西最大級の団体です。 具体的には、クリエイター向けの経営研修(MG・TOC)やネットショップ等ユーザーと一緒に学ぶ場の運営、 共同での展示会出展を実施しています。組合員になればセミナーを優待価格で参加できます。 一社でできないことをみんなでやる団体です。

メンバーになる